CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

archives

2020.04.28 Tuesday

「結」お互いさま、ありがとう。

0

    初めまして。^^

     

    自然が大好きな、杜和です。^^

     

     

    有機的な日本の建築や住まい方から、

     

    日本文化にこころ惹かれるようになり、

     

    日本の舞、創作神舞と出会い、水引細工なども愉しんでいます。

     

     

    日本人の美意識を以て伝えられてきた和のこころから、

     

    日々の暮らしを感じると、自然体でこころが満たされていく、

     

    そんなことを綴っていきたいと思います。

     

     

    以前、日本建築に携わっていた頃、

     

    合掌造りの茅葺き屋根の葺き替えに、

     

    「結」という相互扶助の組織があることを知り、

     

    感動したことを覚えています。

     

     

    葺き替えは30〜40年に一度という頻度で、

     

    労力と費用は莫大なものになりますが、

     

    それを各戸順番に回り無報酬で行われるものです。

     

    茅や人員の確保から、役割分担、女性も食事の用意など行い、

     

    屋根は片面で2日がかり!

     

    1日あたり200人〜300人の大仕事!

     

    白川郷の合掌造りが守られてきたのも、

     

    お互いさま、ありがとう、の循環のたまものだそうです。

     

     

    日本各地には田植え、稲刈り、消防団など、

     

    いろいろな所に、いろいろな形で残っています。

     

    そして繋がりが希薄と言われる都会で、現代の「結」が、

     

    「お互いさま」の気持ちで助け合う活動ということで、

     

    新たに始まっているようです。^^

     

    嬉しいです。^^

     

     

    大震災でも見られた助け合いの文化、

     

    お互いさまって何気なく使っていたけれど、

     

    日本は遠い昔から相手を思いやり、

     

    絆を深めながら生きてきた、

     

    ハートの熱い民族なのだな〜と、

     

    こころがあったかくなります。

     

     

    今、世の中は大変な局面にありますが、

     

    日本全体で一つの「結」になって、

     

    お互いさま、ありがとう!

     

    で乗り切っていけると感じています。^^

     

     

     


    コメント
    コメントする